人生で一番緊張した瞬間

 

私は緊張しやすい人だ、子供から初対面の人と会うことに、ものすごく緊張してた、その時、胃が痛いし、心臓がドキドキ、バクバクし手もあせがいっぱい出いた。

社会人になってきて、たくさんの人と知り合ったでも、人に対応することが苦手た。

 

今の会社に入ったばかり、日本語が発音しかわからないので、もし日本人からの電話があったら、答えるように、台湾人上司に簡単な挨拶文を教えてもらった、毎日、挨拶文を読むとか書くとか練習してた、いつも緊張な状態で電話を待ていた。

 

ある日、私一人留守だ、いつも心配のことがやっと来た、ある日本人お客様から上司に伝言をしたいとの電話が来て、私はメモを見ながら読んだ、

し訳ございません。ただいま日本語が話せる人がいないので、午後から、まだお電話いただけませんか?っと言った。日本人お客様は「あなたの日本語が上手ですよ」と話しても、その瞬間は、今までの人生の中で一番緊張した時だった。

創作者介紹

YOSHIE自言自語新天地

yoshie 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()